7万円から億万長者になったらどうしますか?

7万円から億万長者になったらどうしますか?

先乗り投資法を使っていきなり人生に余裕が出てしまったら、もうそのお金をどのように使いますか?老後2000万円は必要とされている資金を一瞬のうちに稼いでしまったら…逆に金銭的に余裕が出てしまいそのお金をどうしたらいいかわからない。先乗り投資法ではそんなことも起こってしまうのです。

ありえない話ではないのでしっかりと想定しておきましょう。

塾出身者から何億も稼ぐ人は続出しています。

先乗り投資法が優秀なのでこれをしっかりと守ることで利益が安定していき、ここから複利でどんどん資産が増えていくことなんてざらにあります。老後や多少の贅沢だけ出来ればいいかなと思っていたのに、想像以上に稼ぐ場合もあるでしょう。そんなときのための一例を出しておきました。

貯金

シンプルな方法なのですが、これはあまりお勧めしません。一定だけを常にプールしておくのは大事なのですが、それ以上貯金していても意味がありませんからね。中には貯金の残高が増えることで満足感を得る人もいるかも知れないので、それはそれで否定はしません。ただ、お金は動かしてなんぼなので必要以上の貯金は意味ないです。

投資

新たに投資をするというはかなり有効な選択です。株式投資だけではなく不動産投資などもしてもいいでしょう。資金があるのならそんなことも出来ますからね。そうすればさらに資産が増えていくことになります。源太流三種の神器を応用すれば株式投資だけでは他の投資案件でも応用が効くので資産がさらに増えていく可能性があります。絶対的な安定域まで到達して優雅な投資家ライフを送るのもありです。

散財

書くと何か無駄にお金を使っているような感じがしてしまいますが、そういう意味ではなく今まで自分が買えなかったものを買ったり、上級なものに触れ合うようにするのもありかもしれないですね。

お財布を心配しないで買えるので、これは気に入ったというものを買って気分よく過ごすことは精神的にストレスを抱えなく済んできますよ。

経済的自由は最高に楽しい。

源太流三種の神器を使い資産を増えていけば、お財布の中身を気にしない、さらに投資によって資産を増やすことが出来るような正しいスパライルに突入します。そうなったらもう勝ちも当然です。

自分を育てくれた人への恩返しもするというも個人的にはいいかもしれませんね。ことわざで情けは人の為ならずという言葉ありますからね。

TOPページを見る