投資セミナーに参加するメリット・デメリットとは?学ぶなら先乗り投資法

投資セミナーに参加するメリット・デメリットとは?学ぶなら先乗り投資法

投資を成功させるためには色々と専門的な知識が必要です。無知なまま投資を始めても資産を増やすどころか、大きく減らす危険性があるので、勉強から始める人がほとんどでしょう。

投資に関する情報はたくさんあるので独学でも習得は可能ですが、セミナーに参加してプロから学ぶ方法もあります。注目されている先乗り投資法もセミナーを通じてノウハウを身につけることが可能です。そこで今回は投資セミナーへの参加に悩んでいる方のために、参加するメリットや注意点について解説します。

先乗り投資法公式HP

投資セミナーに参加するメリット

投資セミナーへの参加は、独学とは違ったメリットがあります。具体的にどんなメリットを得られるのかご紹介しましょう。

効率よく投資について学べる

セミナーに参加する最大のメリットは、効率良く学べることです。第一線で活躍するプロが講師となって投資の基本やノウハウを教えてくれるので、独学以上に早く理解できます。独学だと自分が学んでいることは本当に正しいのかどうかも判断が難しく、正しい知識が身についていないケースも多いです。

しかし、セミナーなら専門的なことをしっかり教えてもらえるので安心感があります。セミナーによっては参加料がかかってしまいますが、評判の良い講師やセミナーであれば効率を重視するとメリットは大きいです。

分からないことは質問できる

セミナーでは、その場で直接講師に質問できるところもメリットです。ネットの情報や書籍を参考に学ぶとなると、分からない部分は自力で答えを見つけなければなりません。それなら、分からないことはすぐに質問できるセミナーの方が有利です。

セミナーのスタイルによっては講義中に質問できない場合もありますが、その後に個別で相談会を開いていたり、質問用の問い合わせ窓口が設置されていたりすることが多いので、気軽に疑問に答えてもらえます。

投資セミナーに参加するデメリット

投資セミナーへの参加には大きなメリットがありますが、デメリットもあります。具体的なデメリットは以下のとおりです。

独学よりも料金がかかる

セミナーは無料で参加できるものもあれば、参加料がかかるものもあります。参加料がかかるセミナーに参加するとなると、独学と比べて費用が掛かってしまう可能性もあるでしょう。

しかし、有料セミナーでは質の高い情報を得られることも多いので、必要であれば自己投資は検討するべきです。自分が学びたい投資であること、また無理なく自己投資できる範囲であるか検討しながら参加してみましょう。

開催地が遠方であることも

セミナーは主要都市で開催されるケースが多く、地方在住の人はわざわざ開催地まで行かなければならないことも多いです。会場が離れた位置だと時間も交通費もかさんでしまうので、セミナーのデメリットとなる部分です。

ただし、最近はオンライン形式でセミナーを実施するところも増えています。会場まで行く余裕がない人はオンラインセミナーも選択肢になります。

悪質なセミナーもある

残念なことに投資セミナーの中には悪質なものもあります。特に知識が乏しい初心者をターゲットにしたセミナーでは、本当に稼げるのか分からないツールを高額で売りつけてくるケースも多いです。「必ず儲かる」といったようなうまい話ばかりしているセミナーや講師には要注意です。

投資セミナーに参加するなら先乗り投資法

チャート分析について学んでも全然稼げないと悩んでいる人は、大岩川源太さんが考案した先乗り投資法がおすすめです。大岩川さんは大口投資家や個人投資家向けにセミナーを開催しているほか、ラジオやテレビ、雑誌などの出演依頼が多い投資の専門家です。

そのような人物が考案する投資法であるため信憑性の高い手法となっています。そんな先乗り投資法がおすすめのポイントは以下のとおりです。

先乗りして大きな利益につなげる手法

先乗り投資法は簡単に説明すると、大口投資家よりも早く株を買い、価格をつり上げてもらうことで大きな利益を伸ばせるようにした手法です。古くから投資ではチャート読みが使われていますが、現在はその手法だけでは勝てないと言われています。その理由は、資金力のある大口投資家の影響もあってチャートに「騙し」が発生しやすい状況になっているからです。

先乗り投資は大口投資家の動向を知った上で、簡単に銘柄の選定や売り買いのベストタイミングを判断できるようになる手法になっています。そのため、チャート読みではなかなか稼げなかった人も先乗り投資を学ぶことで、大きな利益につながる投資を実現できるようになります。

資産管理術が身に付く

投資では稼ぐための手法だけではなく、資産を守るための管理術も身につけていく必要があります。投資で失敗には、適切な資産管理ができていなかったケースも多いです。先乗り投資では資産を守るためのノウハウも身につくので、正しい投資を実践できるようになります。

オンラインセミナーだけどサポートが充実

先乗り投資法についてはオンラインセミナーで学ぶことが可能です。オンラインなので場所や時間に拘束されることなく、自分のペースで投資の知識を学べます。

動画の視聴回数に制限はないので、理解できない部分は繰り返し確認することが可能です。それでも分からない部分はサポートセンターに何度も質問できるので、オンラインセミナーであっても手厚いサポートを受けられる点もメリットです。

投資セミナーに参加すれば、投資に必要な知識を効率よく学ぶことができます。今までの投資法を覆す「源太流先乗り投資法」は、初心者から今までの手法を使っても稼げないと悩む個人投資家にもおすすめなので登録を検討してみてください。

先乗り投資法公式HP TOPページを見る